バンコク設備

設備

チャオ プラヤ川をまたいで敷地が広がる当ホテルは、一方はバンコクを象徴するホテル、対岸にはタイ様式のリバーサイド オアシスと、両岸にそれぞれすばらしい環境を備えています。

豪華なロイヤル ボールルームからくつろげるVIPルームまで、幅広いお部屋をご用意し、あらゆるお集まりに対応できます。

ロイヤル 宴会場

豪華なシャンデリアと川沿いの暮らしを描いたフレスコ壁画が飾られた、ロイヤル ボールルームは豪華な祝典に最適です。ロイヤル ボールルームはさまざまな規模のイベントに対応し、定員800名様の大きなスペースとしてご利用いただくことも、小さな部屋に分割して内輪でのお食事にご利用いただくことも可能です。隣接するホワイエは、イベント前のレセプションスペースとして最適です。

オーサーズ ラウンジ

歴史あるオーサーズ ラウンジは創業当初からあるオリエンタル ホテルの1階にあり、1900年初期を思わせる重厚な雰囲気を醸し出しています。20世紀初頭のスタイルの籐製の家具や手描きの布は、このホテルに滞在していた数々の著名作家の額入り写真と見事に調和しています。オーサーズ ラウンジは、ロマンティックなウエディング レセプションや200名様までのカクテルパーティに最適です。隣接するラウンジは、エグゼクティブの会談やより小規模なプライベートパーティにご利用いただけます。

リバーサイドのタイ様式の施設

ホテルの対岸はバーン リム ナーム エリアとなっており、タイ様式の独特のパビリオンが並んでいます。「サラ リム ナーム」と「バン ノイ」は美しい伝統的なタイ様式の家屋の中にあります。「テラス リム ナーム」はリバーサイドの屋外でのお食事に、また、芝生エリアとバーエリアはレセプションに最適です。賞に輝くオリエンタル スパとオリエンタルタイ料理教室もこちらにあり、報奨プログラムやチームイベントに適したロケーションとなっています。

リバーサイド テラスの個室

改装されたばかりの「リバーサイド テラス」はホテルのプールと王なる川の中間に位置します。このユニークなスペースは、空調を完備しており、親しい方との小規模なイベントにご利用いただけます。室内扉を開けて、「リバーサイド テラス」レストランとつなげたり、オープンキッチンのビュッフェスタイルに設定することも可能です。

小規模なイベントとミーティングルーム

美しい内装の小規模な会議・イベント用のお部屋も複数ございます。「エンバシー ルーム」はロイヤル ボールルーム同様の豪華なスタイル、そして「リージェンシー ルーム」はオーサーズ ラウンジに似た雰囲気を備えています。いずれも比較的小規模なスペースとなっており、100名様までのカクテルパーティや60名様までのディナーやイベントに最適です。「エグゼクティブVIPルーム」は、自然光が降り注ぎ、窓からはメインエントランスが見渡せます。また、18席の会議用テーブルを備えています。