ピーター・ブレイク卿

ピーター・ブレイク卿

アーティスト

しばしば「ポップアートのゴッドファーザー」と称されるピーター・ブレイク卿。ビートルズのアルバム「サージェント ペッパーズ ロンリーハート クラブバンド」のあの有名なジャケットをデザインしたことで、よく知られています。ポップ カルチャーのイメージと美術作品をコラージュするという手法をたびたび用い、作品は彼の人生を支配する尋常ならざる収集癖の集大成ともいうべきものです。自分のスタジオでは、数えきれないこまごましたものや骨とう品に囲まれて写真に収まっています。

マンダリン オリエンタル 香港の開業50周年を記念して、彼はマンダリン オリエンタルの著名人ファン全員のコラージュを制作し、「言うまでもなく、私もファンの一人だ」と語っています。

マンダリン オリエンタル ハイドパーク ロンドンをよくご利用いただく著名人のお客さま100人を描いた「OUR FANS」というタイトルが冠されたその作品は、彼にとって最も大きなサイズの作品となりました。それは、数百万ドルをかけた大改装を経た同ホテルの正面玄関を飾っています。

1981年に王立芸術院会員となり、1963年には大英帝国勲章を受章。そして2002年には、芸術に対する多大な貢献が評価され、ナイトの称号を授与されました。

写真と映像の撮影は、受賞歴のある写真家マリー・マッカートニーが手がけました。