スタンリー・トゥッチ

俳優

スタンリー・トゥッチは映画での活躍でエミー賞に3回、ゴールデングローブ賞に2回輝きました。

演技はもとより、撮影する側としても成功を収めており、好評を得たジャコメッティ 最後の肖像などの監督作品があります。

仕事を離れたスタンリーは旅の愛好家です。文化の名所を巡るのが好きで、子ども時代を長く過ごしたフィレンツェがお気に入りです。食の愛好家でもあるスタンリーは何冊もの料理本を出版しており、「最高のレストラン」探しにも熱心です。

彼のお気に入りは、マンダリン オリエンタル ハイドパーク ロンドンです。マンダリン オリエンタルについては専ら、「贅沢に包まれる場所」と語ります。

スタンリーは慈善事業として世界的なUNの難民事務所、UNHCRを選んでいます。

写真と映像の撮影は、受賞歴のある写真家マリー・マッカートニーが手がけました。

マンダリン オリエンタルは実にすばらしい。贅沢に包まれ、離れたくなくなる空間です。

動画を見る

マンダリン オリエンタルは実にすばらしい。贅沢に包まれ、離れたくなくなる空間です。
スタンリー・トゥッチ