ディナー バイ ヘストン・ブルメンタール

シェフのご紹介

ヘストン・ブルメンタール

ロンドン生まれのヘストン・ブルメンタールは、バークシャー州のブレイにある彼の最初のレストラン、ザ・ファット・ダックで有名になりました。1995年にオープンしたこのレストランは、1998年に初めてミシュランの星を獲得し、2004年からは3つ星を維持しています。

ユニークで飽くなき探求心を持つヘストン・ブルメンタールは、食べ物およびダイニングへのアプローチと理解方法を変えてきました。王立化学会の名誉フェローで、美食への貢献を称えられてOBEを授与しているヘストン・ブルメンタールの業績は、世界中で認められています。美食の歴史を深く研究することによって得たインスピレーションからディナー バイ ヘストン・ブルメンタールのコンセプトが生まれました。