ロンドンリノベーション ニュース

リノベーション ニュース

新たな時代へようこそ。

マンダリン オリエンタル ハイドパーク、ロンドンはその115年の輝かしい歴史の中で最も大規模改装工事を実施中です。これはロンドン中心部のベストホテルの一つとしての地位を固めるために計画されています。ナイツブリッジに位置し、ハロッズから徒歩ですぐの当ホテルは、2018年春に完了予定の改装工事中も営業しております。

全体的なデザインコンセプトの監督は世界的に名の知られたデザイナー、ジョイス・ワンに委託されました。彼女は、ホテルの王室とのつながり、静かなハイドパークに面した位置、および旅行の黄金時代だった20世紀初頭の優雅さからデザインのインスピレーションを得ました。

全181室の客室とスイートは、以前にもまして豪華で快適になり、建物が持つエドワード王朝の名残りとハイドパークの自然美からヒントを得たディテールが施されます。厳選されたアート作品やカスタムデザインの家具などにアールデコ風の特徴も取り入れられ、温かみがあり居心地よい環境を創出しています。

それに加え、まったく新しい贅沢なペントハウス スイート2室が追加されます。このスイートはプライベートテラスを備え、ハイドパークを遠くまで見晴らすことができます。ザ・スパ アット マンダリン オリエンタルのインスピレーションと改装、ホテルの人気レストランおよびバーの簡単な改修は、定評あるニューヨークのデザイナー、アダム・D・ティハニーが手掛けることになりました。

2017年9月1日、ホテルは改装を終えた、ナイツブリッジに面する美しい客室を公開しました。コンテンポラリーな豪華さと爽やかなひねりを加えた伝統的な優雅さとが融合した客室となっており、ご宿泊のお客さまに喜んでいただけることでしょう。工事は現在、ハイドパークに面したゲストルームとスイートで行なわれており、2018年春に完了予定です。